HDMI接続も可能!Thunderbolt3(USB Type-C)用ハブ「3Q-LEVO Type-C USB HUB」のレビュー

f:id:Huto:20161201215308j:plain
新型MacBookProには「USB-TypeC」のポートしか存在しません。
先日MacBookProを入手した自分ですが、まだTypeC環境が整っていませんでした。
そこで、同時に「Type-Cハブ」を購入することに。

Windowsユーザーが「MacBookPro(Late 2016)」を買ってみた
発表から約一ヶ月、ついに手元に届きましたよ! MacBook Pro(Late 2016)が! この手の話題は非常に多いとは思いますが、あ...

今回は、自分が買った「3Q-LEVO Type-C USB HUB」のレビューをしようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

購入に至るまで

この手の商品は意外と多く存在する中、自分がこの商品にたどり着くまでを書いておきます。

HDMIケーブル接続ができる

今回、多く種類のある中で意識したのはここです。
外部ディスプレイをすでに持っているので、何かしら接続出来るようにはしたかったんですよね。

USBポートが二つ以上ある

自分のUSBポートの用途として、
・USBメモリ or 外付けHDDの接続
・Andoroid端末の接続
が同時にできれば最低限いいかなぁという感じだったので、ポートが二つ以上あるものを探していました。

持ち運びしやすい

持ち運ぶ前提でMacBookを購入したので、付属品も持ち運びやすい方がいいなぁと思っていたため、ここも意識しました。
と言っても、MacBook意識の商品は大体デザインの時点からその辺りが考えられていそうですね。
 
 
商品としては、この3点を絶対条件として探していました。
候補は他にもあったのですが、この商品に落ち着きました。
(決定打は、余っていたTポイントが利用できるYahooショッピングにあったからですが)

商品レビュー

では、「3Q-LEVO Type-C USB HUB」を見ていきましょう。

外観

f:id:Huto:20161201215219j:plain
箱はこんな感じ。
公式HPで見られるようなものと大差ないパッケージですね。

f:id:Huto:20161201215236j:plain
開封するとこのような感じ。
見ての通りMacBookを意識したデザインとなっており、見た目も相性がいいですね。
また素材も同じくアルミニウムを使用しているため、非常に軽いです。(67.6gだそう)

f:id:Huto:20161201215244j:plain
厚さをMacbookProと比較するとこんな感じになります。
本体よりも若干薄い程度ですかね。

本機の機能

箇条書きでまとめますと、
・HDMIポート × 1
・USB3.0 × 3
・SDカードスロット × 1

自分の望んでいた機能+αと言った感じですね。
SDカードスロットは今の所使う予定はないですが、今後デジカメ買ったりしたら使うかもしれませんね。

使用してみて

まず薄い、軽いということでそう言った取り扱いやすさはピカイチですね。
まだ持ち運んで使ってはいないですが、きっと外出先でも使いやすいでしょう。

ポートについては目論見通り、困ることはないです。
HDMIもUSBも、途中で途切れたりすると言った症状は発生していないため、安心して使用できます。

問題点があるとすれば、熱を持つことくらいですかね。
HDMIかUSBか、どちらが原因なのかは不明なので再現性のある症状なのかはわからないですね。
たまたまそういう機体に当たっただけかもしれません。
まあ熱を持つだけで、性能に影響は出ていないみたいなので個人的には問題なしです。
 
 
 
というわけで、以上がレビューとなります。
私と同じようにType-Cで悩んでいる方がいらっしゃるなら、購入を検討してみても良いと思います。
それでは〜

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする