飽きっぽい僕が1年間続けられたVR搭載RPG『オルタナティブガールズ』の紹介

どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。

ここ最近は数多くのスマホアプリのゲームがリリースされています。
当ブログ「ふーとDiary」でもデレステやミリシタと言ったアイマス関連についてはよく記事にしていますね。

そんな数あるスマホゲームの中に、僕が1年間続けられたゲームがあります。
その名も…

オルタナティブガールズです。

2017年7月20日にこのゲームは一周年を迎えました。
それでいて、まだまだ新しいストーリーやイベントが展開されていくという勢い。
数あるスマホゲームの中でも”熱い”作品の一つでしょう。
 
 
そんなオルタナティブガールズをもっと多くの方にプレイしてもらいたいと思い、今回は紹介記事を書いてみます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

オルタナティブガールズとは

2016年7月20日にサイバーエージェントからリリースされたRPG。
(今はQualiArtsが開発しています)
通称オルガル

このゲームの特徴としては3Dグラフィック、そしてVRモードです。
特に後者のVRは大きな強みですね。
VR専用ゲームは数あれど、いわゆるRPGにVRが搭載されているゲームというのはオルガルくらいでしょう。

オルタナティブガールズの魅力

僕が1年間続けられたゲームということもあり、オルガルの魅力はたくさんあります。
その中からいくつかピックアップ。

18人の女の子(キャラクター)

「3D」と「VR」が特徴というだけあり、登場するキャラクターがとても魅力的です。
現状では使用可能キャラクターとして18人の女の子がいます。
リリース直後は12人だったのですが、一年を経て6人増えて18人となりました。

この女の子達が個性的で可愛いんですよ!
彼女たちと一緒に戦い、笑いあい、時には泣いたり。
そんなストーリーを経て成長していくことができます。

手を伸ばせば、君がいる。VRモード

先程から何回も出ているVR(バーチャルリアリティ)モード
VRゴーグルを用意すれば、実際に女の子が目の前にいるかのような体験ができます。

  • 女の子とラウンジで過ごすVRラウンジ
  • 女の子達が温泉に入っている様子を見られるVR温泉
  • そして女の子がカラオケでライブをするVRライブ

以上の3つがいつでも楽しめるVRコンテンツとなっています。
これらはストーリー等を進めなくとも最初から見られるというのもいいですね。
他にも女の子との親愛度を上げて見られるストーリーや、イベント限定ストーリーなどでVRに対応しているものもあります。
 
 
何と言っても、その完成度の高さ
PSVRやViveと言ったVR専用機器と比べればどうしても劣ってしまいますが、スマホVRコンテンツの中ではめっちゃ楽しめるクオリティです。

↓VRラウンジの様子を動画にしてみました。参考程度に。

この動画ではVRゴーグルではなく、スマホに内蔵されているジャイロセンサーで視点変更をしています。
ですがやはり、臨場感を味わうならVRゴーグルでプレイするのをおすすめします!
 

着せ替え機能も

またこのゲームでは衣装を手に入れることもできます。
上の動画で見られるように、女の子たちを私服や巫女服などなど様々な衣装に着せ替えることができます。

着せ替えた状態でVRを楽しむことができるのは、とてもいいですね。
もちろんVRだけではなくホーム画面や戦闘画面などの場面でも着せ替えは反映されます。

実は奥が深い戦闘

一見するとよくあるソシャゲ的なゲームに見えますが、実はなかなか奥が深いのがオルガルの戦闘。

敵との戦闘シーン

序盤や初心者向けクエストでは「レベルを上げて物理で殴る」戦法でなんとかなりますが、やり込んでいけばいくほど物理で殴るだけでは歯が立ちません。

というのも、オルガルでは状態異常が重視されているからです。
いかに相手を状態異常にするか、相手からの状態異常を対策するかが攻略のカギになっていて、パズル感覚でクエストを攻略していきます。
この攻略法を考えるのが楽しい!ということでハマった方は結構多いみたいですね。
 

やり込み要素スコアアタック  

イベントクエスト等にはスコアアタックもあり、高スコアを出せば追加報酬があったりとやりこみ要素も充実してます。
このスコアアタックに注目した「バーチャルタワー」と呼ばれるクエストではランキング形式になっていて、他のプレイヤーとスコア競争をする仕組みにもなっています。
ランカーを狙わなくともバーチャルタワーの通常報酬が非常に豪華ということで、どのようにしてクリアするかをTwitter等で話し合ったりするのも面白いですね。
 

無課金にも優しい

スコアアタック要素などはどうしても廃課金勢が有利になってしまいますが、クエストをクリアするという面では無課金でも充分達成可能です。

先ほど書いた「パズル感覚」という面もあって、最高レアリティのキャラがいれば他はいらない、ということはありません。
クエストによって最適解が変わりますし、二番目のレアリティのキャラの方が育成がしやすいので最高レアリティより使いやすかったりします。

またイベント報酬で手に入るキャラが次のイベントに有効になるよう設定されているため、あまりキャラが揃っていなくてもクエストが攻略しやすくなっています。
 
 
昔に比べガチャを引くためのチケットや石も多く配布されていますし、無課金でもかなりプレイしやすい環境にあると言えるでしょう。

ゲームに留まらない展開

オルガルはゲーム内だけに留まらず、ニコ生やリアルイベントなど多方面にも展開しています。

ニコ生では「オルコミ」というオルガルにコミットする公認生放送が隔週で行われています。
このオルコミは放送時に行われているイベントやバーチャルタワーの攻略を中心とした生放送となっており、非常にためになります。
初心者にも攻略できるよう、最高レアリティのカードを使わない攻略なども行っているのでどのレベルのプレイヤーが見ても有意義でしょう。

リアルイベントとしては、先日1周年記念イベントが都内で行われています。
それ以外にも、VRという強みを活かしてTGSやAnimeJapanといった大型イベントにも参加していたりします。
最近はリアルイベントが流行しているので、多くの方に興味を持ってもらえるのかなと。
 
 
生放送でもリアルイベントでも、キャストを始めとしてスタッフの愛を感じます。
オルコミでは攻略部の方を始め、メインパーソナリティとして参加している声優さんもめっちゃプレイしていて好感が持てます。

またゲーム運営側を見ていても、UIの不満などを一つ一つ汲み取ってすぐに修正・反映するという姿勢が個人的には凄く優秀だなぁと感じています。

まとめ

以上、オルガルの魅力をピックアップして紹介しました。
この他にも全編フルボイスストーリーや廃人向けやり込み要素、楽曲などまだまだ魅力は一杯あります。

  • 何か新しいスマホゲームを始めたい
  • VR体験をしたい
  • 女の子たちと触れ合うゲームがしたい
  • 戦略重視の戦闘がしたい

こんな方々には是非一度プレイしてみて欲しいゲームです。
特にVRを体験したいという方は、ほんと一度やってみてください。
今まで見たことのない、新しい世界が見つかるかもしれません。

オルタナティブガールズ<VR対応RPG>

オルタナティブガールズ<VR対応RPG>
開発元:CyberAgent, Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする