「アイカツ! フォトonステージ」シングルシリーズ06 『青い苺』の感想

今日のアイカツスターズ、かなり面白い話でしたね。
どうも、ふーとです。

今日はフォトカツの新CD「青い苺」について感想を書こうと思います。
ちなみに、僕はもうフォトカツをほとんど触ってないのでイベントストーリーとか知りませんので、そのあたりご了承ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジャケット

青い苺_ジャケット
ウエディングドレスを着たいちごとあおい。
どことなく、エンジェリーシュガーらしさ、フューチャリングガールらしさのあるドレスとなっていますね。

曲について

青い苺

「アイカツ!フォトonステージ!!」オリジナル新曲「青い苺」プロモーションムービー

なんと、作詞はアイカツ監督の木村隆一さん。
その情報自体は結構前から出ていたので、この曲の発売が待ち遠しかったです。

曲名が物語っているように、あおいといちごの曲ですね。
アイドルになる前からずっと一緒だった二人。
そんな二人が、いつしか結婚するようになり、今までとは違う人生を歩むことに。
それでも今まで過ごしてきた「君との時間」はとっても大切で、これからもずっと忘れないよ。

そんな曲でしょうか。
最初はそこまで結婚みたいな印象はなかったのですが、2番の歌詞的にはそんな感じですよねぇ。
あとは結婚云々を抜きにしても、サビの歌詞の
「あおいいちご」「そっと口にすればよみがえる 胸の熱さ 永遠の果実」
って歌詞が、完全にアイドル辞めた後みたいな雰囲気あるんですよね。
ちなみに、CDのキャッチコピー(?)は「きっと忘れない 永遠の果実」となっています。
ここの歌詞的に永遠の果実=「あおいいちご」ってのは間違いないと思いますが、「あおいいちご」とは多分「アイドルをしている(星宮)いちご」じゃないかなぁと。
「私の熱いアイドル活動、アイカツ!」と言われるように、「よみがえる胸の熱さ」というのがアイドル活動のことだと思うんですよね。
そんな「アイドルのいちご」をきっと忘れない、と。
個人的解釈では、そんな感じでまとまりました。

あと、深読みっぽいですが1番Bメロの「星明かり」は「星空あかり」を、2番Bメロの「つよく輝く太陽」は「ソレイユ(or蘭)」のことを指しているような気もします。

とっても素敵な一曲に仕上がりましたね。

Wake up my music ~いちご&あおいver~

マスカレードの名曲を二人がカバー。
「永遠”を予約しよう”」って歌詞を見つけて、青い苺に繋がってるのかなぁと考えてしまいます。

いつ聞いても、ほんとにこの曲は名曲ですね。
こだまさおりさんの詞は結構好きで、この曲ですと「あなたの左側で かさねていたいリズム」とか凄いなぁと思います。
「隣」と「心臓」でダブルミーニング(?)みたいな捉え方になりますね。
らしさがあって好きなのは「昨日よりも確実に 好きになってく」ですかね。
「確実に」の一言があるのと無いのとでは、結構印象が変わります。
 
 
 
 

感想はこんな感じです。
現状発表されていたフォトカツ新曲のトリということで、とても素晴らしい1枚に仕上がったのではないでしょうか。
今後のフォトカツ曲の展開はどうなっていくのか、注目ですね。

スマホアプリ「アイカツ!フォトonステージ!!」シングルシリーズ06「青い苺」

スマホアプリ「アイカツ!フォトonステージ!!」シングルシリーズ06「青い苺」

  • アーティスト: STAR☆ANIS,未定,きむらりゅういち,山崎佳祐(onetrap),わか・ふうり from STAR☆ANIS
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2016/06/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする