ファミ通フェス2016「原由実の○○放送局 大盛ステージ」の感想

ふーとです。
昨日予約投稿して、その時間で遠征してきましたよ~。

今日、6月26日にベルサール秋葉原で、『ファミ通フェス2016』が行われました。
ファミ通30週年のイベントですね。
ファミ通フェス
その中で、自分は『原由実の○○放送局 大盛ステージ』に参加しましたので、そちらの感想を軽く。
イベントの中身自体はニコ生のタイムシフトで視聴できるので、プレミアムの方はそちらでもどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

イベント概要

今回のイベントは単純で、「声優さんとゲームをする」と言う、なかなかレアなイベントでした。
ゲームとしましては「スーパーストリートファイター2」です。
ちなみに、ステージ登壇者はイベント前に抽選で決まるとのことでした。

イベント開始前

イベントは地下のステージで行われるということで、集合も地下。
はらまるステージ前にはるーりぃこと青木瑠璃子さんのステージが行われていたのですが、ステージと集合場所はパーテーションで区切られていたので見ることはできませんでした。
ただ、声は聞こえていたので、自分も含めて映像だけスマホで生放送見てる人が多かった印象ですw
余談ですが、るーりぃのステージではスプラトゥーンをやっていました。スプラトゥーンプレイヤーである僕としてはステージの中身的にはるーりぃの方が気になったというのは内緒。

待望のステージ登壇者抽選ですが残念ながら外れてしまいました。
スプラトゥーンとは違って格ゲーは1対1なので、当選者も絞られるため仕方ないですね。

イベント本編

「スト2大会」と銘打って、このイベントは進んでいきました。
大会ということでトーナメント形式を取っていたのですが、ステップラダー?と呼ばれるトーナメントとなっていて(詳しくはググッてね)、はらみーが毎試合勝ち抜いていかなければならないという形でした。要は公式から接待の強制

ただ、ステージ登壇者の方も基本的には初心者の方が多かったためか、接待云々を抜きにしても熱い戦いになったなぁと。
格ゲー詳しくないので試合の流れはうまく説明できませんので、そこは割愛。
はらみーの波動拳を撃ったつもりで暴発した昇竜拳(対空技)がうまいこと決まっていたように見えました。
まあそんなこんなで、はらみーが優勝しました。既定路線とか言わない

あとは会場の雰囲気が良かったですね。
接待とわかっているからこそかもしれませんが、随所で盛り上げようとする感じがなかなか面白かったです。

今回はニコ生があるということで、ステージ登壇出来なかったら結構寂しいなぁと当初は思っていたのですが、思っていたよりも楽しめましたね。
 
 
 
 

こんなところでしょうか。
ニコ生あったので、レポートとか意味ないなぁと思いつつも備忘録的に。
ではでは~

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする