コスパ良し!実用性良し!なノートPCスタンド(GPG2)


どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。

Macbookを買ってからというものの、デスクトップPCを使う機会はほとんどなくノートPCばかり使っています。
(そもそもまともなデスクトップ持ってないんですけどね)

ただ、ノートPCの欠点として「仕様中の姿勢が悪くなる」という欠点があります。
ノートPCの画面が自分の目よりかなり低い位置にあるため、それに合わせようとすると自然に猫背のような体勢になってしまうんですね。

それを少しでも改善するために、「GPG2 ノートPCスタンド」を購入しました。
今夏はこちらについてのレビューを書いていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

そもそもノートPCスタンドって?

言葉だけではわかりづらいかもしれませんので、写真を載せます。

ノートPCスタンド

これです(apple公式より)。
ノートPCを持ち上げて、高い位置にもってくることで目線に近づけることを目的としています。

ただ、このスタンドにも数多くの種類があるのでなかなか悩みどころなんですよね。

GPG2 ノートPCスタンドについて

今回購入した「GPG2 ノートPCスタンド」は一見安っぽいですが、それが気にならなくなるほどの実用性を秘めています。

何と言っても持ち運びがしやすいことがメリットですね。
このスタンド、↓のように折りたたむことが出来ます。

とてもコンパクトになりますし、めっちゃ軽いので苦になること無く持ち運びができます。
どこでも使いやすいので、旅行のときとか便利そうですね。

また、このスタンドにMacBookを乗せるとこんな感じになります。

一番最初にスタンドの参考として出した画像とは違い、ノートPC全体を持ち上げるのではなく、ノートPCの後ろ側だけを高くしている感じですね。
そのため、別途キーボードを用意しなくてもタイプしやすいかと思います。
持ち運びがしやすいスタンドということなので、別途キーボードを必要としないのは非常に助かります。
 
###一つだけデメリットも
このスタンドのデメリットとしては、角度調整ができないという点に尽きると思います。
自分が使っている分には全く問題ないのですが、使う人によっては角度が合ってないと感じる方はいるかもしれません。

まあ数あるノートPCスタンドの中で角度調整できない物は結構あるので、どうしようもない部分かもしれませんが。

##まとめ
僕がGPG2ノートPCスタンドを選んだ理由としては以下の通りですね。

  • 安い
  • 持ち運びができる
  • 別途キーボードを必要としない

特に触れてませんでしたが、GPG2は1000円前後で購入できます。
一方で、最初に参考として載せたApple純正のノートPCスタンドは6000円程するということで、結構違いますね。

他のノートPCスタンドと比べてみても1000円前後でこれだけ実用性のあるものはなかなかないと思います。

長時間ノートPCを使用する方、ホテル等でノートPCを使用する方にはとてもおすすめです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする