便利!オトク!モバイルSuicaのススメ

f:id:Huto:20161121222129j:plain
先日「Apple Pay」のサービスが開始され、iPhone7でSuicaを利用できるようになりましたね。
僕の周りでは活用してる人をあまり見ませんが、きっと都会の方ではもっと多くの方が活用されているでしょう。

さて、そんなiPhone7ですが僕は持っていません。
(というか、Android持ちなのでiphoneすら持ってないですねw)
しかし、昔からあるサービスモバイルSuicaを利用してAndroid端末をSuicaとして利用しています。

今回は、このモバイルSuicaについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

モバイルSuicaとは?

その名の通り、自分のケータイ・スマホをSuicaとして利用できるようになるサービスです。
おサイフケータイに対応している端末なら殆ど全てが利用可能と思われますので、多くの方が利用できますね。

※対応端末の一覧はこちら

登録等を済ましてしまえば、あとは普通のSuicaのように「ピッ」とするだけで改札を通ったり、お買い物をしたりできます。

モバイルSuicaのメリット

個人的に大きいと感じるメリットを2つ紹介します。

いつでも、どこでもチャージ!

モバイルSuicaは、基本的にはクレジットカードを登録することで利用できます(後述)。
チャージをする際にはそのクレジットカード情報を利用することで、端末を操作するだけでチャージすることができます!
もうこれで券売機に並んだりする必要もありませんね。

改札を通った後に「チャージ金額が不足している!」と思っても、電車内でチャージできるのでスムーズな乗降ができるのが便利ですね。
他にも、Suica利用のお買い物の際、あらかじめチャージしておかなくても良いため非常に使い勝手が良いです。

また、関東圏の方は「オートチャージ」を設定することで、自分でチャージする手間すら省くことができます。
僕は関東圏住まいではないので設定していない(設定しても利用できない)のですが、便利そうだなぁと思ってます。

ポイントが貯まる!

先に述べたように、モバイルSuicaへのチャージはクレジットカードを利用します。
そのため、チャージした金額分クレジットカードのポイントが溜まります!
交通費にポイントがつく、というのはなかなか無いと思いますので少しでも節約したい方や電車を使う機会が多い方にはおすすめです。

また「Suicaポイントクラブ」に登録することで、クレジットカードのポイントは別にポイントが付与されます。
こちらは対象店舗が限られていますのでなかなか貯まりませんが、無いよりはあったほうがよいでしょう。
 

モバイルSuica唯一のデメリット?

とても良いサービスではあるのですが、一つだけ欠点があります。
それは年会費
1年利用で1080円の年会費がかかってしまいます。

しかし、この年会費を回避する方法として「ビューカード」と呼ばれる、JR東日本グループのクレジットカードをモバイルSuicaに登録するという方法があります。
このビューカードを登録してモバイルSuicaを利用する場合は、当面の間年会費が無料になります。

このビューカードにも種類があるのですが、おすすめはビックカメラSuicaカード
こちらのカードは、初年度年会費無料、次年度以降も一回以上利用すれば無料ということで、実質年会費無料のビューカードとなります。

その名の通り、ビックカメラ(コジマ)でのお買い物でお得になるのはもちろんですが、なんとSuicaへのチャージでもポイントが1.5%溜まります。
通常のクレジットカードは1%でも高利率と言われているので、かなりオトクなのがわかります。
溜まったポイントはモバイルSuicaへチャージすることができますし、Suica自体利用できる機会が多いためポイントの消化に困ることもありません。

僕も、モバイルSuicaの利用・チャージのためだけにこのカードに入会しました。

実例

ここからは、自分がモバイルSuicaをどのように利用してきたかを記載します。
ちょうど先日、関東へ遠征する予定があったためその日の出来事を実例として上げてみます。

  1. 岐阜→名古屋までの交通費 : 470円
  2. 新幹線待合室でスタバ : 507円
  3. 新横浜→川崎までの交通費 : 216円
  4. 川崎某店で「一番くじ」を購入 : 6200円
  5. 夕食代 : 1530円
  6. 川崎→新横浜までの交通費 : 216円
  7. 新横浜駅でお土産購入 : 1008円
  8. 名古屋→岐阜までの交通費 : 470円

合計「10,617円」、ポイント還元としては単純計算で「159円」ですね。
(実際はチャージ額がポイントとして還元されますね)

ポイント還元をどう思うかは人それぞれですが、これらの乗車・買い物を「ピッ」とするだけでできると思うと便利じゃないですか?

このように便利でオトクな、一石二鳥のサービス「モバイルSuica」を是非使ってみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする