「THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 02 僕たちのResistance」の感想

どうも、お久しぶりです。
今回は先日発売されたCD、「THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 02 僕たちのResistance」の感想を書いていきます。

プラチナスターズ、最近触ってなくてこの曲が入ってるカタログ2号のDLC何も買ってないんですよね。
というわけで、CDで曲を聞くのが初でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジャケット

f:id:Huto:20160923213900j:plain
f:id:Huto:20160923213909j:plain
前回に引き続き、表はまなさんのイラスト、裏はゲームのCGモデルとなっています。
レジスタンスという名にふさわしいイラストですね。

楽曲

僕たちのResistance

【楽曲試聴】「僕たちのResistance (M@STER VERSION)」(歌:星井美希、如月千早、高槻やよい、我那覇響)

とてもかっこいい楽曲となっています。
イントロを聞いた瞬間に「kyoさんだ」って思ったらほんとに作編曲kyoさんでした。
まあ聞けばわかると思いますが、イントロのピアノ音とメロディーが「Fate of the world」に似ているというか、そういう雰囲気があるんですよね。

resistance=抵抗、反抗と言うことで、あまりアイドルらしくない単語ですね。
ですが、歌詞を見てみるとなかなかアイドルらしさを感じられます。

夢へ向かって進む時には、不安やプレッシャーなど、様々な物に襲われるけれども、諦めずに進んでいく!という感じですかね。
また「僕たちの」と曲名にある通り、仲間と共に切り開いていくというのも歌詞から受け取れます。

インセインゲーム

【楽曲試聴】「インセインゲーム」(歌:星井美希、我那覇響、四条貴音)

プロジェクトフェアリーの3人の新曲となります。
それもあって、「オーバーマスター」と同じ陣が製作しています。
聞けばすぐわかるくらいに、オーバーマスターを意識して作曲されていますね。
曲の入り、イントロ、間奏などなど、繋がりはかなり多いです。

そんなわけで、オバマスにあった歌詞遊びが今回もあるかなーと思ったのですが、僕には見つけられませんでした。
Twitterで見つけた方のツイートを見て「やっぱりあったか」という感じでしたね。
今回も、縦読みとか名前捩りとかみたいです(ヒント)。

歌詞的には、オバマス時代からちょっと成長?した少女という雰囲気を感じられます。
こう、大人になって恋愛、というか男女の関係みたいなものの考え方は変わったけれども中身は変わらず、といったように受け取れました。
(イマイチ何言ってるか自分でもよくわかりません)

何はともあれ、今回もとても格好良い楽曲に仕上がっていて良かったです。
 
 
 
 
 
以上です。
今回は2曲ともかっこいい曲なので、好きな人はとても好きな一枚になったのではないでしょうか。

今回のも素敵でしたが、個人的には次の03が自分の中でヒットしそうなので期待してます。
それでは!

THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 02 僕たちのResistance

THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 02 僕たちのResistance

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする