デレマスフィギュア『鷺沢文香 紺碧の境界Ver.』が予約開始したみたいなので。

どうも、ふーとです。
今回は珍しくフィギュアの話をしましょう。

2017年8月に発売される、アイドルマスターシンデレラガールズより

「鷺沢文香 紺碧の境界Ver.」

です。本日予約開始みたいですね。
普段フィギュアをあまり買わない自分ですが、これは欲しくなる要素あります。
買うとは言っていない。

では、写真とともに見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

写真

まあまだ発売前ということで自分で撮った写真はもちろんありません。
ので、詳細な写真は↓
『カホタンブログ』
こちらのブログから拝見しましょう。

それ以外だと、Amazonとかの商品ページで見るのがいいですかね。

見どころ

スタイルの良さ

まずは何と言ってもこれです。
腰のくびれやすらっとした脚は見ていて飽きない美しさがありますね。

フィギュアって「かわいい」より「美しい」方が見栄えがいいなぁと常々思っているのですが、この文香はもうスタイルの時点で物凄い美しさがあっていいですね。

服・装飾品の作り込み

水着ということで、服等のパーツは少なめではあるものの、その分しっかりと作り込まれていそうですね。
特にパレオ部分は配色ももちろん、ボリューム感のある広がり方を再現されています。

また文香と言えばカチューシャにも注目したいですね。
柄や、ワンポイントで付いている花飾りなどなど、細かく作られています。

黒髪がほんとにお美しい。

太腿・臀部

写真少ないのでアレですが、現状見える時点でもやばいですね(
こう、一見スラッとしてるのに…っていう感じにそそられる物があります。

語彙力足りないのでアレですが、ほんとフィギュアのこう言う細かい所のこだわりみたいなの凄い好きです。
 
 

まとめ

現状見てている部分でもいいなぁと思える箇所が多々あり、実物を手に入れたらもっと文香が好きになりそうですね。
見た目の割にややお高い気もしますが、細かい作り込みを考慮すればちょうどいいお値段かなと思います。

僕もお金に余裕があったら買いたいですね。
文香フィギュアの前に、ありすとちゃまのフィギュアを買いたい

それでは〜
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする