スマホVRに最適な2つのオススメ端末(機種)で、カクカクなVR世界にさよなら。

どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。

ここ最近は『VR』が話題になり、その中でも手軽に楽しめる『スマホVR』はかなり普及してきましたね。
数千円のゴーグルを購入すれば、あとは誰もが持っているスマートフォンでVRコンテンツを楽しめるというスグレモノです。

【レビュー】『Virtoba X5』視野角の広さが魅力のスマホ用VRゴーグル
昨今、「PSVR」を始めとして世の中は「VR」が流行していますよね。 もう体験しましたか? 「高くて手が出せない!」と思われがちですが、スマ...

ですが「自分が使っていた端末では、VR映像が少しカクカクしていて満足に楽しめない!」
という方も多いのではないでしょうか。
僕もその一人でした。

ゲームの世界に入り込むことがウリであるVRですが、映像がカクカクしてたりするとちょっと残念ですよね。

そこで「いっそのことスマホ端末を変えよう!」と決心し、結果『iPhone6 Plus』を購入しました。

「最新機種のiPhone7じゃないの?」と思う方も多いでしょう。
なぜiPhone6かと言えば、単純に安かったからです。
 

この記事では僕がVR端末として『iPhone6』を選んだ経緯、他にどのような端末が候補だったのか、といった「VR用スマホの選び方」について書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

持っていたスマホとVRの相性

まず自分が持っていた端末について。

当時使っていた端末は「AQUOS Xx-Y 404SH」です。
VRに関係しそうなスペック情報としては以下の通り。

  • 5.7インチの大画面
  • Snapdragon810

簡単に言うと、スペック上は「大きくて性能もいい感じの端末」です。

これだけ見ると悪くなさそうに見えるのですが、この端末はCPUに制限がかけられていてスペック通りの力を発揮しません。
そのためVRコンテンツを再生すると、やや処理落ち感のある映像になるという欠点があります。

一方で画面サイズに関しては、5.7インチもあれば十分満足できそう。

というのも、スマホVRの体験コーナーみたいな所でVRを体験した際に使われていた端末が「iPhone6(s) or 7」の4.7インチのディスプレイだったんですね。

4.7インチの場合はVRコンテンツを視聴した際、視界一杯に映像があるという感じではありませんでした。
端の映像が欠ける、というか画面縁の黒い部分が見えてしまいました。
 
黒縁が見えてしまうと、どうしても気になってしまってVRの世界に入り込みづらいのでこれはマイナス点だなぁと。
 

というわけで、404SH以上にVRを楽しもうと思ったら、
「確実に動くハイスペックな端末」
「5インチ以上の大画面」
という2つのことに意識しておけば良さそうでした。
 

VRに必要なスペック

ハイスペックな端末、と一言で言ってもイマイチわかりづらいので、ここを突き詰めていきましょう。

その1:VRゲーム

まずはVRに対応しているゲーム「オルタナティブガールズ」の推奨端末を見てみます。

飽きっぽい僕が1年間続けられたVR搭載RPG『オルタナティブガールズ』の紹介
どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。 ここ最近は数多くのスマホアプリのゲームがリリースされています。 当ブログ「ふーとDia...

こちらのゲームは3DモデルのキャラクターをVRで見ることができる、ということでVRコンテンツの中でもスペックを要求されるコンテンツかなと。

推奨端末ページはこちら

見てみますと、一概にCPUのスペックだけで区別されているわけではなさそうです。
Snapdragon800の端末がVR推奨でも、Snapdragon810を搭載した端末でもVRが推奨されていなかったりしていますね。

ただ、非推奨端末のほとんどがAQUOSであることから、AQUOS端末は候補から外しておいたほうが無難そうです。

また推奨機種の大半が『Xperia』か『Galaxy』シリーズで埋まっているのもわかります。
無難に選ぶならこの2シリーズが良さそうですね。

一方iPhoneを見てみますと、iPhone5s以降なら推奨となっていますね。
iPhoneならAndroid以上にスペック表に信頼が持てるので、こだわりがなければiPhoneが安定な気はします。

 
 
 

また他のVRコンテンツとして「Re:ゼロVRで異世界生活」があります。

人気アニメの人気キャラクターによるVRコンテンツということで、このアプリを機にVRに手を出す方も多いのではないでしょうか?

このコンテンツにも推奨端末が記載されているので見てみましょう。

先のオルタナティブガールズと比べてみますと、こちらの方がややスペックを必要としているように見えますね。

こちらはVR専用アプリですし、ここに記載されているスペック以上の端末が良さそう。
 

まずiPhoneを見てみますと、5sでもアウト。
iPhone6以降のスペックが必要になります。

Androidは確認済み機種が少なめですが、やはりGalaxyS6やXperiaZ5と高スペックな端末が推奨されています。
ただ、オルタナティブガールズではVR非推奨であるNexus6Pが推奨になっていますので、ある程度相性はあるかもしれませんね。

またこの表だけ見ると快適プレイ端末はiPhoneシリーズのみということで、やはりこだわりが無ければiPhoneが良さそうに見えます。

その2:VR動画

VR動画はYoutubeでも見れますが、一部専用のアプリから見るものもあります。
代表的なものとしましては、「DMM動画」でしょうか。
R-18以外もあります!

DMMのVR動画を見る際は専用のアプリを入れて、そこから見る必要があります。
こちらにも推奨スペックが記載されていますね。

推奨端末ページはこちら

こちらを見てみますと、推奨されていない端末がメーカーで記載されていますね。
先程のAQUOS(SHARP)や富士通(arrows)に加え、SIMフリースマホで有名なASUS(Zenfone)やHuaweiも非推奨になっています。

これに引っかかる方は多いのではないでしょうか。
特に多くのSIMフリースマホで引っかかってしまいそうなのが痛いですね。

ちなみに、非推奨端末である404SHでこちらのアプリを試してみたところ、画面にホームボタン(と戻るボタン等)が常に表示されてしまいました。
VR再生中にこのホームボタンが表示されてしまいますので、やはりVRの世界に入り込みづらいです。

 

結論:おすすめはコレ!

今まで見てきたスペック、そして画面サイズや価格などなど。
それらを総合的に見て僕が出した答えがこれです!

候補1:iPhone6/6s Plus

おそらくこれなら間違いない、という端末。
僕もVRのために『iPhone6 Plus』を買ったので自信を持ってオススメできます。

スペック的にも申し分ないですし、Plusならば5.5インチの大画面ということで画面サイズ的にも問題ないでしょう。
あとはやっぱりメジャーな端末ということで、今後増えてくるであろうVRコンテンツにも対応できるはずなので、将来性もバッチリです。

値段的には中古でも6Plusが3.5万前後、6sPlusが5,6万前後でしょうか。
やはりまだまだ根強い人気があるのでそこそこお高いですね。

とは言え6sや7は新型iPhoneの発表で値下げが予想されるので、もう少しお手頃価格で手に入るかもしれません。
 

iPhone6 Plusを買ってみた感想としては、以前使っていた端末より格段にVRを楽しめています。
再生できない(不具合のある)VRコンテンツと言うものが無いですし、映像がカクカクということもほとんどありません。

ただ長時間使うなど、高負荷にすると若干カクつきが見えます。
そういった面も気になるならやはり6sや7が良いかなぁと。

ですがやはりコスパという面から見れば6ですね。
 

候補2:Galaxy S6/S6Edge

「Androidが良い!」というこだわりがあるならコレかなぁと言う候補でした。
スペックも申し分なし、サイズも5.1インチということでiPhone6Plusに比べるとやや小さめですが、これくらいで十分かもしれないです。
(機会があったら試します)

価格としては、美品中古でも3万円前後で買えそうですね。
こちらも例に漏れず、余裕があるなら更にスペックの高いS7とかでもよさそうです。

またこの端末ならではの魅力として、専用のVRゴーグル「GearVR」が使用できます。

様々なVRコンテンツはもちろん、GearVR専用コンテンツもあるみたい(?)なので、やや高いゴーグルに手を出せる方はこちらが良さそうです。

この「Gear VR」という、他より優れたモノがありますので選択肢としては充分アリですね。
 

まとめ

スマホVRにオススメの端末は、
iOSなら『iPhone6 Plus』
Androidなら『GalaxyS6 edge』

今回オススメした端末はあくまでも「VR用に端末を買う場合」におすすめ出来るものになります。

ここ最近発売されたスマホ(特にXperiaやGalaxy)なら大体問題ないでしょうし。
今回オススメした端末を普段使いするにはやや大きい端末になっちゃいますしね。

それでは、楽しいVRライフを!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする