デレステ用としておすすめのタブレット!「Xperia Z3 Tablet Compact(SGP611)」を購入した理由

f:id:Huto:20161127161602j:plain

どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。

突然ですが、(デレステ用に)Androidタブレットを買いました。

「今まで使っているスマホではスペックが足りない!」
「スマホよりも大画面でMVを楽しみたい!」

デレステをやっていれば誰もが思うことですよね。
そんな望みを確実に答えてくれるタブレットが…

「Xperia Z3 tablet Compact(SGP611)」でした!

デレステ推奨タブレットとして有名な機種ですので、知ってる方も多いかなぁと。

今回は、僕が数あるタブレットの中からXperia Z3 tablet Compact(以下、Z3tc)を選び購入するに当たった経緯を、備忘録も兼ねて書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まずは要求スペックを確認


今回タブレットを購入する目的は「デレステ」。
ということで、それを中心において用途にあったタブレットを探していきました。
要求するスペック・仕様について優先度の高いものから見ていきます。

OS

AndroidかiOS(iPhone)か、ってことですね。
デレステはOSが一緒ならアカウントを共有して複数の端末でプレイできるので、自分の手持ちに合わせてOSを選びます。

僕はAndroid端末でデレステをプレイしていたので、タブレットもAndroidにしたいなぁと。
iPhone使ってる方はiPadがオススメになりますね。

SoC(いわゆるCPU、GPU等)

ここでスペックが決まると言える部分ですね。
デレステでは、特に重要になります。

ちゃんと動作するか、描画はキレイか、などという点で影響されてきます。
3D標準でヌルヌル動くアイドルを見ようと思ったら、ここはじっくり見ておきましょう。

また、発熱問題にも気をつけておいたほうが良いです。
例えば、「Snapdragon810」というSoCがスペック的には優秀なのですがかなり発熱して、実質的なスペックが落ちる、といった問題ですね。

またシャープ(AQUOS)の機種には、電池消費や発熱を抑える目的で性能に制限をかけているものもあります。
(僕もこれの被害があってタブレットを買う決意をしました)

こういったものはカタログスペックには反映されていないので、注意が必要ですね。
 
 
Z3tcは「Snapdragon801」ということで、比較的高スペック。
同シリーズでは「820」と更にスペックの高い物もありますが、現状タブレットには採用されていませんね。
その下位モデルの「810」は発熱問題がある、ということで、801なら安心して使えそうです。

画面サイズ

ここは好みの部分が大きいかなと思います。

持ち運びをするなら、7〜8インチタブレットでしょう。
デレステで遊ぶことも考えると、画面が多すぎても難しそうですし。

「家に置いておくだけ!」
「そこまでガチで音ゲーやらない」
「MVをメインに楽しみたい」

と言った点を重視されるなら、より大画面の10インチくらいのタブレットが良さそうです。

僕は持ち運び・プレイを意識して、8インチ程度を希望していました。
Z3tcは8インチですので、希望通りですね。
 
 
画面サイズに関しては、実店舗に行ってタブレットの見本を触るのをオススメします。
サイズだけでなく、重さや持ちやすさなども確かめておくといいでしょう。

これらを踏まえた結果がZ3tc!

このように、僕の希望に答えてくれたタブレットがZ3tcでした。
ほんとベストマッチって感じです。

また、Z3tcはデレステ以外の面で見ても優秀な点は多いです。

  • 薄さ6.4mm、重量270gの軽量ボディ
  • 防水
  • ハイレゾ再生

などなど、SONY製ならではの高機能端末です。

また、XperiaLinkやPS4リモートプレイと言った機能もあります。
Z3tcの機能を活かせる環境にあるなら、他に無い付加価値として良い点ですね。

Z3tcを購入するにあたって気をつけること

内蔵ストレージは2種類

Z3tcは「16GB」モデルと「32GB」モデルの2種類があります。
これはできれば「32GB」の方がいいでしょう。

僕は16GBを買って後悔してます。
デレステに加え、他にもゲーム等アプリをたくさん入れようと思ったら16GBはカツカツ。
長く使い続けるなら32GB一択です。

まあ逆に言えば、デレステ専用機なら16GB+SDカードで何とか出来なくはないですけどね。

SIMフリーモデルもあるよ

国内販売されているZ3tcはWifiモデルしかありません。
ですが、海外産のモデルはLTE(SIMフリー)+WIFIとなります。

これは自分のスタイルと合わせて相談しましょう。
テザリング環境やモバイルルーターがあるなら、値段の安いWifiモデルで良いと思います。
僕はWiMAXを契約しているので、wifiモデルにしていますよ。

新品の発売はほとんどなし

Z3tcに限らず、Xperiaタブレットは既に生産が終了しています。
新品を手に入れようとするとかなり高額になりますので、中古でも良いかなぁと。

ただ、相当使い込まれた物だとバッテリーの消耗が心配ですので、そのあたりは注意が必要ですね。

まとめ

Z3tcはデレステはもちろん、タブレットそのものも非常に優秀な端末です。
色々なスレや感想を見ていても、この端末はかなり評価されていますね。

多くのユーザーが高評価を付けているということで、Z3tcを買って後悔するということは多分無いでしょう。
僕もZ3tcとは末永く付き合っていきたいと思います。

 
※追記
↓数ヶ月使用した感想になります。

【レビュー】数ヶ月『Xperia Z3 Tablet Compact』を使用してみて(デレステとか)
どうも、ふーとです。 先日、というか数ヶ月前にXperia Z3 Tablet Compactを購入しました。 デレステ用に買ったやつで...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする