【レビュー】数ヶ月『Xperia Z3 Tablet Compact』を使用してみて(デレステとか)

どうも、ふーとです。
先日、というか数ヶ月前にXperia Z3 Tablet Compactを購入しました。
デレステ用に買ったやつですね。

デレステ用としておすすめのタブレット!「Xperia Z3 Tablet Compact(SGP611)」を購入した理由
※7/16追記 どうも、ふーと(@Aizawa_hutoP)です。 突然ですが、(デレステ用に)Androidタブレットを買いました...

ちょっと今更感がありますが、これを数ヶ月使用してみてどうだったのか、デレステでの使用感はどうなのかについて書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

スペックのおさらい

  • プロセッサー:Snapdragon 801
  • メモリ:3GB
  • サイズ:約8インチ
  • ストレージ:16GB(32GBのもあります)

一応ハイエンド端末になります。
まあ数年前のハイエンドなので、今現在ではもっとスペックの良いタブレットは多くありますね。

とはいっても、8インチタブレットのハイエンドモデルと考えるとライバル端末は多くありません。
性能も(デレステ等負荷の大きいゲームを快適に遊ぶための)必要最低限は間違いなくありますし、まだまだ使っていけそうですね。

薄い!軽い!

厚みは6.4mm、重さは270gと非常に持ち運びしやすいです。
小さめの鞄でも入りますし、軽いので負担にもなりません。
この端末の圧倒的なメリットだなと個人的には思いますね。

ちなみに、僕はこの取り回しやすさを活かすために、↓のようなケースを使っています。

ケース自体も非常に薄く軽いので、この端末のメリットが存分に活かせますね。
手帳型だとどうしても厚み・重みがありますので、そのあたりを気にされる方はこういったカバーも良いかもです。
副次効果になりますが、背面がツルツルではなくザラザラなすべり止め?のようになっているので、デレステをプレイする時に端末が動いたりすることもないので地味に重宝してます。

動作がサクサク

高スペックというだけあって、ほぼほぼ何をしていてもサクサク動いてくれるのでいいですね。
デレステ用に買ったということでデレステ等はもちろんですが、ニュースアプリや動画サイトなど、ちょっと重くなりがちな動作の時でもサクサクなのはストレスフリーでいいですね。

本体の軽さ、薄さも相まって、ニュースアプリや電子書籍とは非常に相性がいいかと思います。
片手で持ちつつ、サクっとスワイプ・スクロールできるので良いですね。

僕もこいつのおかげでニュースを見る習慣がつきました!
(といってもITmediaとかハッカドールとか趣味関係ですが)

実際デレステはどうなの?

多くの方が気になるデレステですが、2D軽量でプレイする分にはほとんど問題ないですね。
極稀に音飛びして、譜面と曲がずれることはありますが、ほんとまれですし一時停止すればもとに戻るのでそこまで気にならないです。
プレイという面では、3D軽量までなら多分問題無さそう。
3D標準MASTERもいけなくはないですが、ちょっと怪しいです。

MV再生に関しては3D標準でも問題ありません。
試しに動画を撮ってみました(怖いので音声なし)。

端末本体に内蔵されている「スクリーンレコード」で録画をしているため、ゲーム+録画の負荷が掛かっていると考えられますが、それでもしっかり動いてくれます。
画質は動画アップ時のエンコードで落ちてしまいますが、実機ではちゃんと綺麗に写ってますよ。

噂の縦再生とかでもタブレットである分かなり見栄えは良いですし、デレステの為に買ったタブレットとしてはほんと申し分ないですね。

総括

使っていて、本当に不満のないタブレットです。
僕は活かしてないですが、防水機能など人によっては重宝しそうな機能もありますし、普段使いからデレステプレイヤーまで、様々な方におすすめできますね。

それでは、僕は昨日SSRドナキチを引いてデレステモチベが上がっているので早速この端末でプレイしてきます。
f:id:Huto:20170213224251j:plain
ではでは〜

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする